弊社出資のコーヒー農園 Daknong Organic Coffee farm (ダクノン・オ−ガニック・コーヒー・ファーム)は、ベトナム中部のLamdong(ランドン)省とDaknong(ダクノン)省にまたがる標高1,000〜1,500mの高地に位置しております。 当農園では、質の高い安心できるコーヒー原料豆を提供するため、ベトナムでは数少ないオーガニック栽培を行い、アラビカ種のコーヒーを育てております。2012年現在の栽培能力は年間100トン、2013年からは300トンの生産が可能になります。(工場生産能力は月80トンが可能) 作業は一つひとつ手摘みで行っております。熟す時期が一粒ひと粒違うため、一律に機械で摘むことはできません。また精選、選別は電子選別機で行っております。 当農園では、原料豆の生産のみ行っておりますが、インスタントコーヒー等の加工、焙煎も協力工場での対応が可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。